花粉症対策に使える食べ物はこれ!おすすめ野菜&果物編

花粉に反応して鼻水やくしゃみなどの症状が出る花粉症。

人によっては数種類の花粉にアレルギー反応が出る人もいて、ひどい人では一年中その症状に苦しんでいたりします。

今回は薬を使わずに予防や症状軽減できると話題になっている、野菜や果物を成分とともにご紹介していきます。

※なお、野菜・果物以外の食べ物・飲み物についてはこちらの記事も併せてごらんください。

花粉症対策に使える食べ物はこれ!取り入れやすい食べ物&飲み物編

スポンサードリンク

花粉症対策に有効な成分って?

花粉症は原因となるアレルギー物質に身体が過剰反応し、鼻水やくしゃみ、目のかゆみなどの症状が出てくるものです。

予防や症状を軽減するために大切なのは、身体の免疫力を上げてくれる成分を摂ることと、有害な成分をなくしたり減らしてくれる成分を摂ることです。

花粉症の女性

花粉症予防に役立つ成分が取れる食べ物はこれ!

今回は予防に役立つ食べ物の中から野菜と果物に絞ってご紹介します。

予防するには身体の免疫力を強化する成分がおすすめ。

花粉症の症状が出てから対処するよりも、そもそもそれに打ち勝つ身体を作っておくと軽い症状で済むこともあります。

一年を通して積極的に食べておくことで予防効果が強まります。

モロヘイヤ・ニンジン

皮膚、粘膜を正常に働かせてガード力を強くするビタミンAが含まれています。

ピーマン・菜の花・ブロッコリー・イチゴ、みかん

同じく皮膚を強くするビタミンCが含まれています。

野菜

枝豆や大豆食品

強力な抗酸化作用を持つポリフェノールが含まれています。

花粉症症状を軽減する成分が摂れる食べ物はこれ!

予防とともに覚えておきたいのは症状を軽減する食べ物です。

できればどちらの食材も合わせて摂るのがベスト。

りんご

アレルギー症状のヒスタミンを減らす効果があると言われる、水溶性食物繊維ペクチンが多く含まれています。

リンゴ

ブロッコリー・カリフラワー

αリノレン酸、アルファリポ酸に症状緩和効果があります。

トマト加工品

鼻づまりやくしゃみなどの症状が軽減されるリコピンが含まれています。

※生のトマトではダメという声が多いようです。

にんにく・にら・たまねぎ

アレルギー物質に過剰反応しないようにする免疫反応抑制効果がある、アリシンが多く含まれています。

キウイ・アサイー

アレルギー反応が出る原因の活性酸素の過剰な働きを抑える、ポリフェノールが多く含まれています。

キウイ

 

身近にある食材で花粉症対策ができる!!

珍しい食材ではないものばかりなので、日頃の食事にプラスするのは簡単です。

食材から成分を摂り、さらに軽い運動などを取り入れるのも効果アリとか。

元々軽い症状しか出ない人はすっかり治まることもあるようです。

今回は野菜や果物に絞りましたが、その他の食材も別の記事でご紹介しますね。

なるべく早く摂取を始めて、花粉の時期に備えて下さい!

 

※その他、花粉症については以下の記事も参考にしてください。

花粉症 薬に頼らない対策【まとめ】

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ