千葉のいちご狩りスポット 品種や旬の時期について

もうすぐいちご狩りが出来る季節がやってきますね。

いちごって食べるだけでも十分に美味しいのですが、自分でいちごを狩れるという楽しみもあります。品種が多数あるのもいちごの魅力です。

今回はいちご狩りの人気がとてもある千葉県のいちご狩りスポットをご紹介いたします。

スポンサードリンク

千葉でいちご狩りが出来る地区と旬の時期

いちご狩りが出来る地区

千葉県内で人気のあるいちご狩りスポットとしては山武市、館山市、君津市、東庄町などが挙げられます。

ただ、千葉県内は色々な場所にいちご狩りが出来る農園がありますのでお好きな場所に行けるのも魅力だと思います。

行きやすい場所に行けるというのは交通の事を考えても便利ですからね。

旬の時期

基本的には1月から5月ぐらいまでとなっております。

早い所では12月から始まるところもあります。また、いちご狩りが終わるのが遅い所で6月までやっているという所もあります。

長いシーズンで楽しめるのもいちご狩りの良い所ですね。

千葉県内で生産される主な品種

いちご

ふさのか

とにかく甘さがあって美味しいです。香りもとても良いので嗅ぐだけで食欲をそそられちゃいます。

ただ、収穫量が少ないため早めに狩ることをおすすめしたいです。

紅香・桜香

味も非常に良いのですが、その香りが不思議なことにほんのりとバラの香りがするのです。

基本的にいちごの栽培で咲く花は白が多いのですが、こちらはそれぞれ桜香がピンクで紅香が赤の花を咲かせます。

その不思議で美味しいいちごはぜひおすすめです。

アイベリー

高級いちごとしてとても人気のあるアイベリーですが、その特徴はとにかく大きいことです。非常に食べ応えがあるのです。

アイベリーは通常のいちごよりも2倍から3倍ほどの大きさと言われています。

美味しいいちごをより一層味わって食べられるのが魅力ですね。

千葉県内のおすすめいちご狩り農園スポット

相葉苺園

13種類もの品種のいちごを狩ることが出来るので、たくさんのいちごを楽しめるという印象を持てました。一つの農園でこれだけの品種が狩れるのは楽しくて便利だと思います。

いちごを使ったアイスやいちご大福も売っていて、いちごをとにかく楽しめるスポットだと思います。

予約方法

基本的には予約なしでも行けますが、予約する場合は電話にて確認できます

交通

千葉東金道路山武成東インターを出て約5分

いちごの花

高橋農園

非常に品質にこだわりのあるいちごを作っているという印象を持ちました。

こちらの農園では練乳の持ち込みが不可となっているのです。飾らない本来のいちごの味を楽しめます。実際に食べてみると練乳不要というのは納得です。

こだわりぬいたいちご本来の味を楽しめることができました。

予約方法

基本的に予約は行っていないそうです。混雑する時間を予想してそれを避けて行くことをおすすめします。

交通

東関東自動車道佐原香取インターから銚子方面へ行き約30分

 

※他の地域のいちご狩り情報はこちら

いちご狩り おすすめスポット情報【まとめ】

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ