スキーツアーは北海道がおすすめ-格安で行くコツと注意点-

夏の猛暑もすっかりおさまり、半袖では肌寒い季節がやってまいりました。

そろそろウィンタースポーツを視野に入れた冬休みの計画を立てていきたいものですね。

ウィンタースポーツと言えばスキーは外せません。

そしてスキーをするなら北海道です。

スポンサードリンク

なぜスキーは北海道がおすすめなのか?

北海道は日本で最も積雪日数が多いためです。

つまり、冬休みの予定に合わせやすいというのが大きなメリットの一つ。

そして、北海道の雪質は他と違うのです。

積雪時の気温が極めて低いことによる、サラサラのパウダースノーを体験できます。

気温が高めの場所だと雪が解けだしてしまい、水分を含んだベタ雪になったり、ベタ雪が凍ってしまいカチカチのゲレンデになってしまいます。

北海道のゲレンデは理想的な状態であることが多く、スキーをしやすい環境が整っているのです。

サラサラの雪だとブレーキやターンがしやすく、本州の人が北海道に行くとスキーが上達したような感覚になるといいます。

ゲレンデも広大で人も少なく、1人で練習をするにはうってつけのスポットといえるでしょう。

北海道のスキーツアー 注意事項

ゲレンデ

想像を超える寒さ

ただし、気を付けなければならないことも少々あります。

まず、何よりも寒さです。

日によっては氷点下20度~30度まで下がることもしばしば。

肌の露出箇所に突き刺すような痛みを与えるこの気温には、本州の人の想像を絶する世界です。

周りが暗くなってきて、吹雪いてきて…。

考えるだけでも恐ろしい状況となってしまいますね。

移動方法には注意

次に気を付けなければならないのが移動です。

ゲレンデの近くには人が住んでいないという場合が多くあります。

もし、何かトラブルがあった場合、助けてくれる人がいないということになりかねません。

また、空港からレンタカーを借りて行くというのは比較的容易ですが、雪に慣れていない人が雪道運転をするのはやめておきましょう。

移動はバスや公共交通機関を用いるのが賢明でしょう。

北海道のスキーはツアーで行こう!

スキー

新千歳空港から行ける格安ツアーが各旅行会社から販売されています。

早いうちから申し込みをしておけば、早割プラン早得プランが用意されており、お得なサービスを受けることもできるでしょう。

冬物を夏に買うとお得であるように、スキーの時期が始まる前に申し込みをすることが、最もお得なサービスを受けることが出来ると言えるでしょう。

一人から参加できるツアーもたくさんありますよ。

また、飛行機で行くよりも、高速バスで行く方がお得になりやすいです。

時間と快適性を犠牲にしても安くいきたいというならば、高速バスも視野に入れたほうが良いかもしれません。

最後に

スキーをやるなら北海道がうってつけ、また、安くいくなら申し込みは早めに、飛行機よりも高速バスの方が安い。

以上のことを押さえて、冬休みのスキー旅行を楽しみましょう!



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク