関東のおすすめパワースポット その2 子宝・人間関係編

パワースポットが陰陽道の龍脈・龍穴と関係が深いことはすでにご説明したとおり。

※「関東のおすすめパワースポット その1 恋愛・金運編」をご覧ください

そして地の気の拭き上げる龍穴に、日本古来の神様が祀られる神社が多く建てられているのは、神道における自然崇拝や風水の影響と、陰陽道における龍脈・龍穴の考え方が相互に影響しあっているからです。

さて、今回は、子宝祈願人間関係の開運祈願に霊験あらたかと言われるスポットをご紹介します。

スポンサードリンク

新しい家族を迎え一家の繁栄を祈る〜子宝・安産祈願のパワースポット

赤坂日枝神社(東京都千代田区)

武蔵野開拓の祖であり江戸城(後の皇居)の位置に居城を置いていた江戸氏が、江戸の郷の守護神として山王宮を祀ったものが最初で、太田道灌が江戸城築上の際に江戸城鎮護のため川越山王社を勧進(神様を招くこと)しました。

明治以降は、皇居の守護として天皇の御幸(旅行)の際の道中安全を祈願し、宮家の女性が懐妊した際に安産祈願をする神社として栄えてきました。

主祭神はオホヤマクヒノカミで、山岳信仰と農業を司る神様ですが、わらべうたに「山王のお猿さん」とあるように、お使いは猿とされています。

猿には「魔が去る」という意味があり、繁殖力の強い動物として、犬とともに安産の神として信仰されてきました。俗に「犬猿の仲」と言うのに、面白いですね。

猿は仔猿への愛情が強く、母猿は自分の子でなくても授乳をすると言われることから、夫婦円満安産家門繁栄を祈願します。

都心に広い敷地をもち、毎年6月に行われる山王祭の時には、神職の行列や何台もの山車が出て大変なにぎわいを見せます。

【山王祭 神幸祭】

水天宮(東京都中央区)

現在改築中で、日本橋浜町に仮宮がありますが、本来は日本橋蛎殻町にあり、半蔵門線の水天宮前駅からアクセスすることができます。

子授け・安産の神様として名高い神社で、起源は現在の福岡県久留米市を支配していた有馬氏の江戸上屋敷に分祀されたことです。

主祭神はアメノミナカヌシノカミ。宇宙の根源であり、宇宙そのものとも言われる神様で、日本の神々の祖であることから、子授け・安産祈願にご利益があるとされています。

妊婦さんは、5カ月目に安産の象徴である戌(いぬ)の日を選んで腹帯を巻くと、お産が軽く済むと言われています。

水天宮では祈祷の際に御子守帯(みすずおび)と呼ばれる腹帯がもらえます。これは、神社の鈴を鳴らすための紐を腹帯として使ったところ安産であったという言い伝えによるものです。

いつの時代も悩みの種〜人間関係開運のパワースポット

大國魂神社(おおくにたまじんじゃ 東京都府中市)

主祭神はオオクニタマノオオカミ(オオクニヌシ)で、同時に武蔵国(東京都・埼玉県の隅田川の西側、神奈川県の北東部)の主な神社の神様を合祀する「総社」。つまり、ここに参拝すれば、武蔵国の主要な神社全部にお参りしたのと同じことになります。

具体的には、一ノ宮から六ノ宮まであり、それぞれ東京都多摩市の小野神社、あきる野市の二宮神社(小河神社)、さいたま市の氷川神社、埼玉県秩父市の秩父神社、埼玉県児玉郡の金鑚(かなさな)神社、横浜市の杉山神社の祭神を祀っています。そのため六所宮とも呼ばれます。

明治神宮・東京大神宮・日枝神社・靖国神社と並ぶ「東京五社」の一つで格式の高い神社です。

毎年4月30日〜5月6日に行われる、関東三大奇祭の一つ「くらやみ祭」でも有名です。

【くらやみ祭2014 山車巡行】

オオクニタマノオオカミは武蔵国全域の土地神、産土神です。

縁の良い出会いや、商売上の結びつきなどは、住んでいる土地の土地神様に参拝するのが最も良いとされているので、東京・埼玉・神奈川の北東部にお住まいの方には特にご利益の強い神様です。

人間関係とは、人と人との良いご縁でつながっていくもの。そうした願い事にはもってこいのパワースポットと言えます。

日光東照宮(栃木県日光市)

【世界文化遺産 日光東照宮】

江戸の開祖徳川家康公を祀った、世界文化遺産です。

絢爛豪華に彩られた建築物は、晩年の家康公、二代秀忠公、三代家光公に仕えた「黒衣の宰相」天海僧正の「山王一実神道」という思想によって、安定したパワーを江戸の街に送り続け、現在に至るまで江戸・東京を守護していると言われています。

山王一実神道とは、天台宗比叡山をルーツとし、山岳信仰、風水、陰陽道などあらゆる宗教と呪術を組み合わせた、天海僧正独自の思想であり、日光最大のパワースポットが、境内にある天海僧正の墓です。

男体山からの力強い気と、女峰山からの女性的な気が流れ込み、すべての人を寛容に受け入れているので、参詣すると同じように寛容なこころと生命力がみなぎり、周りの人々と共に運気を上昇させる力が授かります。そのため、人間関係運を始めとし、健康運、仕事運、子孫繁栄、知力の向上など、様々なご利益があるとされています。

 

関東のパワースポットはまだまだたくさんありますが、今回はその中でも代表的なものをそのルーツからご紹介しました。

いずれの神様も、純粋で真摯な姿勢で願えば、必ず耳を傾けてくださるでしょう。

ただし、神道の神々は「祟る」モノでもあります。願い事に邪念が入らないよう、くれぐれも注意して、気持ちを清々しく保ち、気力を充実させましょう。

 

※全国のおすすめ初日の出・初詣スポットについてはこちらの記事をご覧ください。

初日の出・初詣 全国のおすすめスポット【まとめ】

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ