簡単手作り! 飛び出すクリスマスカードの作り方

クリスマスプレゼントがなくても届くとうれしいクリスマスカード。

心が籠っている感じがして、開くとついつい微笑んでしまいますよね!

今回は立体タイプの飛び出すカードの作り方をご紹介します。

工作が苦手な人でもきっと作れるので挑戦してみて下さい。

スポンサードリンク

意外と簡単! 立体で飛び出すクリスマスカードの作り方

クリスマスカード

売られているカードで好みのものが見つからない、開いてみたら外は可愛いのに中は真っ白のカードだった!

という時におすすめしたいのが手作りの飛び出すカードです。

【材料】

中が白いクリスマスカードか画用紙、内側にする画用紙

※装飾用のシール、グリッターなどはお好みで。

【作り方】

  1. カードに収まるサイズで雪の結晶の型紙を作る。
  2. 内側にする画用紙の中央に型紙をのせ、左右の一部を残して切り抜く。
  3. 飛び出す部分を山折り、背景部分を谷折りにする。
  4. カードに飛び出す部分以外を糊づけして貼る。
  5. グリッターやシール、スタンプなどでデコレーションすれば完成!

切り抜いた部分だけ柄ものの画用紙や折り紙などを入れても素敵。

開いた時にちらりと見えるのがおしゃれですよ!

子供に喜ばれるのはどんなカード?

自分の子供達はもちろんですが、甥っ子や姪っ子、果ては友達の子供など、お子様にプレゼントを渡すこともけっこうあります。

そんな時におすすめしたいのが“キャラクターの立体カード”です。

アンパンマンや妖怪ウォッチ、スヌーピーやレンジャーものなど、

不動の人気アニメから流行ものまで色々ありますが、子供にはたいていひとつはお気に入りのキャラクターがあります。

事前にチェックしておけば喜ばれること間違いなし!

キャラクターのカードは、難しそうに感じますが、じつは楽ちん。

飛び出す部分に手間がかからず、あっという間に作れちゃいます。


※この動画のページから型紙がダウンロードできます。参考にしてください。

子供ウケ抜群!キャラクターが飛び出すカードの作り方

【材料】

キャラクターをカラープリントしたもの、色画用紙2色

【作り方】

  1. 好みのキャラクターをカラーでプリントします(カードに収まるサイズで)。
  2. プリントからキャラクターをハサミで切り出します。
  3. 色画用紙をカードにしたいサイズにカットします。
  4. 内側にする方の画用紙の中央に切り抜いたキャラクターを貼り付けます。
  5. カッターでキャラクターの左右の一部を残して切り込みを入れます。
  6. 飛び出す部分を山折り、背景になる部分を谷折りにします。
  7. もう一枚の画用紙に、飛び出さない部分のみ糊で貼り付けたら完成!

キャラクターのイメージカラーなどに画用紙の色を合わせるのがコツ。

統一感が出て、きれいな仕上がりになりますよ。

子供の好みは突然変わったりするので、事前の調査はクリスマスになるべく近い日にして下さいね!

※その他クリスマス関連連の記事はこちらからどうぞ。
クリスマスの楽しみ方あれこれ 【まとめ】



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク