クリスマスケーキを手作り!100均デコからマジパンサンタまで

クリスマスケーキは毎年注文という人は多いと思いますが、手作りしてみたいけれど難しそうと思っている人もいるのでは?

じつはお菓子作りはコツさえ押さえればとっても簡単なのです!

今回はケーキレシピに加えて、簡単なデコレーションもご紹介します。

スポンサードリンク

失敗しないケーキスポンジの焼き方

ケーキ作りで一番失敗しそうと思われているのがスポンジ作りですが、失敗の少ないポイント込みでレシピを作ってみました!

クリスマス本番前に一度練習で焼いてみるといいかもしれません。

クリスマスケーキ

【材料】(15cmホール)

卵・・・2個

グラニュー糖・・・50g

薄力粉・・・50g

サラダ油・・・5g

牛乳・・・5g

【作り方】

<下準備>薄力粉を最低2~3回ふるいにかけ、卵を冷蔵庫から出して常温にし、オーブンを170℃に温めておく。

  1. 卵、グラニュー糖を入れて湯せん(熱湯)にかけながら軽く混ぜて温める。
    ※人肌くらいの温度が目安。
  2. ハンドミキサーの高速でツノが立つまでかき混ぜる。
  3. ハンドミキサーを低速にし、1分ほどかき混ぜる。
  4. 薄力粉を入れて粉が見えなくなるまでさっくりヘラで混ぜ合わせる。
  5. サラダ油と牛乳を混ぜておき、生地に入れ混ぜる。
  6. 型にシートを敷き、生地を流し込み、オーブンで20分焼く。
  7. 焼き上がったら、ケーキ型を10cmくらいの高さから2~3回落とす。
    ※蒸気を逃がす作業です。テーブルに布巾などを敷いて落として下さい。
  8. 網の上に型からスポンジを出し、そのまま冷やせば完成です。

分量をきちんと守り、手抜きをせず、手際良く進めるのがポイント。

それぞれの工程をしっかりと行えば失敗なしです!

あとは、しっかり立てた生クリームやフルーツでスポンジを飾るだけ。

ココアパウダーを混ぜればチョコケーキにもなります。

100円均一の製菓材料で楽しく飾り付け!

100均で扱われている製菓材料で十分デコレーションできます。

飾り付けをいくつかご紹介していきますね。

チョコペンで文字や絵を描く

ケーキに直接描くのもアリですが、ラップの上に文字や絵を描いて、しばらく冷やすとそのまま固まるので、ケーキに立てることもできます。

ちょっとゴージャスな飾りつけにおすすめです。

アラザンで雪を表現

アラザンとはシルバーの小さな粒々の飾りです。

チョコケーキなら粉砂糖でもOKですが、白いケーキだと目立たないのでアラザンを使えばキラキラ感も出てぐっと可愛くなります。

型抜きチョコチップで飾る

ハートや星の形のチョコチップをケーキに貼りつけていきます。

全体に飾っても側面だけでもOK。海外のケーキのように仕上がりますよ!

サンタを乗せたい!誰でもできるマジパン細工

クリスマスらしくツリーやサンタさんを乗せたいという方は、とっても簡単なのでいっそのこと作っちゃいましょう!

今回は粘土工作の感覚で作れるマジパンをご紹介しますね。

サンタさん

【材料】

マジパンペースト

食紅

【作り方】

  1. マジパンペーストを適量ちぎり、食紅を混ぜ込んで色を付けます。
  2. サンタさん、ツリーなどの形を作っていけば完成!

顔などが難しければ、チョコペンで顔を描いてもOKです。

食紅は赤、緑、黄色の三色があればけっこう色んな色が作れます。

小さな星を飾り付けたりして楽しんで下さいね!

ちなみにマジパンペーストはこんな感じのものです。

《JHC》マジパンペースト

好きなキャラクターを作ったりするとお子さんにも喜ばれそうですよね!

 

ぜひ、今年は手作りクリスマスケーキにチャレンジして、ご家族と楽しんでくださいね。

 

※その他クリスマス関連連の記事はこちらからどうぞ。
クリスマスの楽しみ方あれこれ 【まとめ】

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ