クリスマスプレゼント こんなサプライズは素敵かも…

クリスマスの時期がだんだん近づいてまいりました。

クリスマスの醍醐味と言えばプレゼントです!

相手に贈るプレゼントは、贈る瞬間よりも何を贈るか悩んでいる時間が一番楽しいんですよね。

また、相手から貰うのも嬉しいものです。

スポンサードリンク

相手が「自分がどういうものを欲しがっているのか?」ということを真剣に考えてくれていると思うと何となく嬉しくなってしまいます。

そして、プレゼントはサプライズならば驚きとうれしさ数倍は倍増ですね!

というわけで、今回は今年使いたいサプライズプレゼントの方法を紹介したいと思います。

サプライズビデオレター

サンタ

サプライズプレゼントの定番と言えばビデオレターです。

親はもちろん、友人や学校の先生から一言ずつメッセージを貰いましょう。

最近では、芸能人からメッセージを貰うことも可能なようです。

各芸能事務所に相談し、お気に入りのタレントさんからメッセージを貰えたらどれほど嬉しいことでしょうか。

曲を作っちゃう!?

もしあなたが楽器を弾けるなら、相手の為に曲を書いてみるのはどうでしょうか。

これまでのエピソードや、相手を思う気持ちをメロディに乗せてお届けすればいいのです。

楽器が出来ないならば、このときの為に猛練習を重ねてきた、ということならばいっそう驚きが大きくなるでしょう。

携帯を使って

プレゼントを用意し、後は渡すだけ!となったとき。

ただ渡すのではなく、携帯を使ってひと手間加えましょう。

まず、自分の携帯の着信音をクリスマスソングにします、次に、相手に電話をかけるように促します(あれ?携帯がなくなった!一度鳴らしてみてくれる!?などという具合で)

自分の携帯に電話をかけてもらうとクリスマスソングが流れだします、同時にプレゼントを渡せば大成功。

お店の人にお願いする

クリスマス

レストランの店員さんに事前にサプライズに協力するよう段取りをしておきます。

自分たちが席に着き、約束の時間になったら会場の明かりが消え、お祝いのアナウンスが流れ、店員さんがプレゼントを持ってくる。なんて演出、非常に粋じゃありませんか?

これもありがちな方法ですが、やるとなると思いのほか恥ずかしいものです。

これを実行するかどうかは、相手が恥ずかしがり屋かどうかを事前に知っておかなければなりませんね。

最後に

渡すものは決してブランド物や高級品でなければならないというわけではありません。

たとえ安物であってもあなたのまごころが込められていればOKなのです。

そして、渡し方にもこだわりさえすれば、それは立派なプレゼントとなります。

プレゼントは、何をあげるか?ではなく、どうあげるか?が重要となるのです。

※その他クリスマス関連連の記事はこちらからどうぞ。
クリスマスの楽しみ方あれこれ 【まとめ】

スポンサーリンク