チーズフォンデュおすすめ&意外な具材と簡単レシピ

子供も大人もちょっと楽しい気分で食べられるチーズフォンデュ。

みんな一体どんな具を使ってるの?と新しい具材を探している方、定番やおすすめからちょっと意外な具までをご紹介。

自宅でできる簡単レシピもあるのでご覧下さい!

スポンサードリンク

お肉系・お野菜系別おすすめの具ランキング

いつもの具というとやっぱり定番のものが多いですよね。

人が変われば入れる具も変わる!ということでご覧下さい。

【お野菜系のおすすめトップ3】

第1位 トマト

なんとなくピザを想像してしまうこの組み合わせはけっこう人気。
海外のお店のチーズフォンデュでも使われているとか。

第2位 かぼちゃ

じゃがいもよりも甘みがあって子供にも人気のある具材です。
崩れないよう茹で具合に注意するか、焼いて使えばOK。

第3位 栗

季節の食材になりますが、デザート感覚で食べられる具です。
特に白ワイン入りのフォンデュにはぴったりですよ!

【お肉系のおすすめトップ3】

第1位 エビ

合わないはずがない人気のエビが一番のおすすめ。
ガーリックソテーにしたものを使うとさらにおいしくなります。

第2位 鮭

お肉系というとよく使われるのはウインナーですが、
魚系の中で一番おすすめなのが鮭です。塩鮭ならおつまみにも!

第3位 うずらの卵

卵とチーズの組み合わせはよくありますが、鶏卵では大きい、
ということでおすすめなうずらの卵。独特の風味がチーズに合います。

パーティの定番!簡単チーズフォンデュレシピ

自宅でパーティを開く人も多くなっていますが、毎回料理のレパートリーに頭を悩ませたり、準備が大変ですよね。
チーズフォンデュは華やかさでもお手軽さでもおすすめです。

【材料】(2人分)
ナチュラルチーズかとろけるチーズ・・・200g
牛乳・・・100ml
薄力粉・・・20g
具材・・・適量

【作り方】
①ナチュラルチーズの袋を開け、薄力粉を入れて振り混ぜます。
※とろけるチーズなら小さくちぎってビニール袋に入れて混ぜます。
②具材をそれぞれ食べられる状態に茹でたり焼いたりしておきます。
③鍋で牛乳を人肌まで温め、①を入れてよく溶かせば完成。
どんなチーズでも食べられる人にはカマンベールなんかもおすすめ。
牛乳を白ワインに変えると大人のお味になりますよ!

変わり種?意外とおいしい具材!

チーズと合いそうなものなら何でもOKの具材ですが、こんなのも使うの?! とちょっと驚く意外な具をご紹介します。
いつもの具に飽きている方は是非プラスしてみて下さい!

『たこやき』

そういえばチーズ入りなんていうのもありますよね。
味が想像できるので安心して入れられる具かもしれません。

『こんにゃく』

お醤油でソテーしておくとチーズとの愛称バツグンだとか。
カロリーも低くて女性におすすめです。

『スモークチーズ』

チーズフォンデュにチーズ??と思われるかもしれませんが、
違った風味のチーズ味が混ざり合っておいしいのです。

自宅で作れるなるととっても楽であり、かつメインのご飯にもおつまみにもなり、というチーズフォンデュは登場回数が増えますよね。
なお、カロリーを考えて、お野菜多めの具材を選んで下さいね!

スポンサーリンク