結婚式の余興で人気のカラオケ曲って?

結婚式の余興と言えば、やっぱりカラオケが定番かな、と思います。
単純に私がカラオケ好きだから、友達の結婚式ではぜひ歌いたい!というだけなんですがね。
一人で歌うのも、友達みんなで歌うのもアリなカラオケは、結婚式の余興初心者の人でもとっつきやすいのではないでしょうか。

スポンサードリンク

そこで今時の結婚式の余興として人気の曲にはどんなものがあるのかな、と思って調べてみたら、本当に多種多様!って感じで面白かったのでご紹介します。

まずは結婚式の定番曲!

まず定番なのは、安室奈美恵さんの「Can you celebrate」ですよね。
決して新しい曲という訳ではないんですが、多分今までもこれからも歌い続けられるウェディングソングだと思います。

新しい定番としては木村カエラさんの「Butterfly」や、いきものがかりの「ありがとう」になるのかな?
ゼクシィのCMソングとして流れていた「Butterfly」と、ドラマ「ゲゲゲの女房」の主題歌である「ありがとう」。
ふたつとも幸せな夫婦を想像させる曲なので、この先きっと定番になるんだろうなあと思います。

盛り上がる曲も人気

盛り上がる曲も人気が高いですよね。

新婦友人が10人くらいで歌っているイメージの曲です。
モーニング娘。の「ハッピーサマーウェディング」は特に人気が高いと思います。
最近ではカラオケと共にダンスの余興も人気みたいです。
AKB48の「会いたかった」や「ヘビーローテーション」、EXILEの「Choo Choo Train」は踊りの練習期間も楽しめる曲ですね。
盛り上がること間違いなしの曲は、楽しい結婚式にぴったりです。

中には新郎新婦のいとこや甥や姪たちが踊る「マル・マル・モリ・モリ!」なんて意見もありました。
小さい子供が一生懸命踊っている姿を想像するだけで、幸せな気持ちになりますね。

あの定番曲は今…⁉

私が想像していた結婚式の余興定番ソングと言えばチェリッシュの「てんとう虫のサンバ」なんですが、さすがに今時の若者には受けませんかね?
新郎新婦に「口づけせよと囃し立てる」あの曲です。
今時に若者には受けないかもしれませんが、新郎新婦の上司やご年配の身内の方にはきっとわかっていただける曲だと思います。

結婚式の余興ソングで人気の曲は、バラードからポップなものまで本当にさまざまありますね。
定番ソングも良し、今流行の曲でも良しという、選択肢がたくさんあるのもいいですよね。
一人じゃ恥ずかしいという人も、大勢で歌えば大丈夫だし、結婚式の余興にカラオケはぜひおすすめしたいです。

新郎新婦の一生に一度の晴れ舞台、びしっと歌って踊って、華やかなお祝いの場を盛り上げたいものですね。

 

※なお、結婚式に関する記事はこちらもご覧ください。

結婚式の招待状が届いたら…結婚式参列のマナー【まとめ】

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ