結婚式のゲストドレスはどんなものを選べばいいの?

友達の結婚式にお呼ばれした時、何を着て行こうと悩んだ経験はありませんか?
結婚式で着るようなゲストドレスなんて、結婚式に招待されるまで持っていなかったという女性も多いのではないでしょうか。
私も、フォーマルなスーツ一式と、黒一色のワンピース型の礼服は作ってありましたが、ゲストドレスは持っていませんでした。
持っていた礼服も、以前身内の葬式で着た物であり、正直結婚式向きではないものでした。
そこで結婚式で着るゲストドレスの選び方について調べてみました。

スポンサードリンク

主役は新郎新婦

ゲストドレスを選ぶにあたって一番大切なのは「主役は新郎新婦である」ということです。
ゲストは新郎新婦より目立たないように、かつお祝いの場を華やかにする役割があるそうです。
ドレスは新郎新婦、特に新婦より目立ってしまうものはふさわしくありません。

最もNGなのが、白いドレスです。
白は当たり前ですが新婦が着るウェディングドレスの色であり、ゲストが着るべき色ではありません。
また白ではないからと言って淡いピンクやイエローを選んでしまうと、カメラで撮った時に光の関係で白く見えてしまう可能性があります。
パステルカラーは可愛らしくて定番ですが、ピンクやイエローは避けた方が無難です。

あと露出が多いものも避けた方がいいそうです。
ノースリーブやキャミソール、ベアタイプのドレスの場合は、ボレロやショールなどで肩の露出を抑えましょう。
また丈もひざ下の物を選び、着席した時にひざが見える程度の物を選べば問題ありません。
結婚式のゲストは友達だけではなく新郎新婦の身内の方もいらっしゃるので、特に男性の目のやり場に困るようなものは避けたいですね。

基本的な色や露出のマナーに気を付けてドレス選びをすれば問題はないようです。

リボン

結婚式のゲストドレスで人気の色とマナー

今時は優しくて上品な色が人気だそうです。
また素材としてはシフォンオーガンジーレースなどがおすすめだそうです。

私がネットショップでいいなと思ったゲストドレスは、明るめのサーモンピンクのドレスです。
袖がふんわりとしており、ボレロを購入しなくても一枚で着られそうなものでした。
また腰にサテンの黒いリボンがついているので、ワンピース型のドレスですが、全体がふんわりしすぎなくていいなと思っています。

マナーは覚えることが多いし堅苦しくて難しいと思いますが、せっかくの友達の結婚式なので、マナーを踏まえたきちんとした服装でお祝いしたいと思います。

結婚式の写真は見返すことも多いと思います。あとから見ても恥ずかしくないように、場に合ったドレスや小物を選んでいきたいですね。

 

※なお、結婚式に関する記事はこちらもご覧ください。

結婚式の招待状が届いたら…結婚式参列のマナー【まとめ】

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ