結婚式1.5次会とは?会費って?

今、1.5次会が結婚式の新たなスタイルとして注目を集めています。

ところで、この1.5次会とはどういったものなのでしょうか。

スポンサードリンク

1.5次会とは

最近話題になっている1.5次会とは、結婚式と2次会の間と思って頂けたらいいと思います。

結婚式のように形式に捕われておらず、かといって2次会のようにくだけた感じでもありません。結婚式と2次会を一緒に挙げたいといった場合や、自分たちらしい結婚式を挙げたいというカップルのあいだに、1.5次会というスタイルを選択する人が増えているのです。

ところで、1.5次会形式のパーティーに招かれた場合、会費や服装はどうすればいいのでしょうか? 今のトレンドをまとめてみました。

会費はいくらくらいが相場?

1.5次会は会費制とご祝儀制があります。

パーティー感覚な会費制の場合

5,000円〜15,000円が平均的なようです。

ただ、集まる人・場所によって、値段も若干違ってくるようです。

 親族のみを呼び、料亭、高級ホテルを使用した場合

約10,000円〜

親族や友人を呼んで、BARや高級レストラン、ホテル等を使用した場合

約15,000円〜

 友人を呼んで2次会のようなくだけた1.5次会の場合

約5,000円〜

あくまで目安ですが、食事のメニューに比例するようです。

きっちりとした雰囲気、ご祝儀制の場合

5,000円〜20,000円が相場のようです。

新札を用意し、ご祝儀袋に筆ペンで文字を記入し、ふくさに包んで持って行くようにしましょう。

ハートライン

服装はどういったものがいいの?

新郎新婦から指定の服がない場合、基本的に男性はスーツ、女性はドレスになります。

男性で気をつけたい服装

  • 派手なスーツは避ける。
  • デニム、スニーカー等控える。
  • ネクタイは白もしくはグレー。

女性で気をつけたい服装

  • 白いドレスは避ける。
  • 肌の露出、カジュアルすぎる服装は控える。
  • ブーツやつま先が見える靴も控えた方が無難です。

お洒落をしたいと思いますが、主役より目立つ服装は基本的に控えた方がいいです。

 1.5次会の流れ

新郎新婦によって流れは異なります。

新郎新婦からゲストの方達へスピーチがあったり、食事も立食、フルコース、ビュッフェ等様々です。

2人の思い出の映像が流れたり、全員で楽しむゲーム、生演奏等ゲストをもてなす演出は色々あるようです。

 

これからは、従来通りの結婚式・2次回というスタイルだけでなく、1.5次会形式の結婚式も一層増えていくことでしょう。会の雰囲気を読み間違えることなく、カッコよく参加して会を盛り上げてあげたいですね。

 

※なお、結婚式に関する記事はこちらもご覧ください。

結婚式の招待状が届いたら…結婚式参列のマナー【まとめ】

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ