ADSLから光に乗り換えたらWI-FIがつながらなくなった時の対処法

WI-FIは「インターネット接続なし」

最初に異変に気付いたのはテレビでした。
一度も使ったことはなかったのですが、テレビもネットワークに接続していたのです。
回線を変更したことでネットワークに不安を感じた私は、テレビのネット機能を立ち上げてみることに。
…つながらない…
ということは、家ではWI-FIで使っていたスマホは…?
慌てて確認すると、WI-FIがつながってない…

で、いろいろ調べたところ、ルーターがあればいいとのこと。

ルーター、買う?
いやいや、今まで無線LANのアクセスポイントとして使っていた機械、ルーター機能があるじゃないか。

ということで、ルーターの型番を打ち込んで設定方法を検索。
メーカーや型番によって違いがあるのでしょうが、ブラウザにルーターのIPを打ち込むと設定画面が表示されます。
そこに、プロバイダから提示されたIDとパスワードを打ち込むと…つながらない。何で…?

うそうそ、打ち込んだIDの「.」が「,」になってたんだ。

ということで、解決してしまえばごくごく簡単な問題でした。

最後まで読んでいただいた皆さん、ごめんなさい。
ごくごく当たり前で役に立たない記事になってしまいました。
解決した時は役に立つ人がいるのではないかと思ったんですがね。

光回線に変えてWI-FIがつながらなくなった時、ルーターを設定すればいいという情報はすぐ見つかったのですが、設定の方法を具体的に書いた記事になかなか行きつかなかったので…。
でも、メーカーの設定に関する記事を見れば一発でしたね。

あとは、入力ミスに気をつけましょう。



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク