ADSLから光に乗り換えたらWI-FIがつながらなくなった時の対処法

ADSLから光に乗り換えたらWI-FIがつながらなくなった時の対処法

※前半は雑談です。本当に困っている方は読み飛ばして後半へどうぞ。でも、あまり役に立たないかも…

光回線への乗り換え

今さらADSL? と笑われてしまうかもしれませんが、うちは2018年4月までADSL回線を使用していました。
動画をアップする時はちょっと時間がかかるなぁとは思っていましたが、ユーチューバーを目指しているわけでもないのでそんな機会はほとんどなく、それ以外はとくに不満はなく使用していました。

ところが半年ほど前、セールスの方が来訪。
「ADSLはもうすぐサービスが終了する」
「今、この地域で光回線を拡げるサービスをしているので工事費が格安で済む」
「この建物(アパート住まいです…)はすでに光回線が入っているので、簡単に導入できる」
などと言葉巧みに説得され、申し込むことに。

そして申し込んだサービスがソフトバンク光。
問答形式で申込書を埋めていって、最後の方に
「このサービスはソフトバンク光ですが、ソフトバンクが嫌いとかないですよね?」
と言われて知りました。
ソフトバンク、あんまり好きではなかったんだけど、ここでやめるっていったら悪いしなぁと思い、申し込むことに(ちなみに私、プロバイダはダイアルアップの頃から孫さんの会社だったドリームネット。なんか縁があるのか?)。

ただ、その後手続きは遅々として進まず。なんかよくわからない内容で「手続きが中断しております」というのが何回も。私の方も途中で面倒になってしばらく放置したこともあったとかなかったとか…。
ともあれ、半年ほどたった最近、ようやく開通したのでした。

あれっ、つながらないよ

クレーン車が出動し、2時間以上の工事時間を経て、我が家の光回線は開通しました。
「ご家庭の中の配線はお客様の責任でお願いします」とのこと。
やってやろうじゃないか!!

とりあえず光ケーブルに接続されている装置(ONU)と今まで使っていたワイヤレスLANの親機をケーブルで接続。
まあ、これでつながるなら楽勝だけどな。…案の定つながらず。
さて、じゃあ渡された説明書を見てみようかな。
うん、配線は、別に見なくてもばっちりだな。
で、次は「簡単セットアップツールのダウンロード」!?
おいおい、すでにADSL外しちゃってるんだからネットにはつながらないよ。
仕方ない。「簡単セットアップツールを使わずに設定」を見てやるか。
おっ、つながった…
なんだ、体感的にはADSLとそんなに変わらないな。

しかし、そのあと第一の悪夢が。
しばらくの中断ののち、再度ネットに接続しようとすると…えっ、つながらないよ。
LANの中は見えるから、光回線の問題だよな。
でも、工事情報なんてないぞ(格安スマホで検索)

ただ、この問題はまもなく解決。
パソコンがスリープモードに入るごとに、手動で回線に接続し直さなければならないのでした。
調べてみると、光電話を使用しない場合、光回線の機械には「インターネットの接続情報を設定する機能がない」とのこと。
おいおい、ADSLの方が便利じゃん…

その後、調べてみるとNTTの「スタートアップツール」を使えば設定できることが判明。
でも、ダウンロードしてみて愕然。
これってフレッツ光のIDが無くては使えないじゃん…
まあ、不便だけど毎回接続すればいいか。

しかし、この時はもっと大きな問題に気づいてなかったのです。

次ページは:WI-FIは「インターネット接続なし」



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク