ぎふ信長まつり2015 スケジュールとおすすめ観覧スポット

ぎふ信長まつりとは?

ぎふ信長まつりは、毎年10月の第一土曜日と翌日に岐阜市街中心地で開催されている、岐阜市を代表するまつりのひとつです。

スポンサードリンク

この祭は、岐阜城を本拠にしていたことで岐阜市にゆかりのある織田信長公の偉業をしのぶとともに、岐阜市建設の遺徳をたたえることを目的として行われているものです。

メインの見どころは信長公騎馬武者行列という仮装行列ですが、ほかにも繊維の町岐阜らしく出店には衣料品関係のものが多いのも特徴です。行列見学の合間にそのような出店を回って歩くのも楽しいです。

ぎふ信長まつりのスケジュール

土曜日

織田信長公追悼式(崇福寺) 10:00~11:00

信長公の追悼式と崇福寺住職による講話があります。なお、この祭りの期間、崇福寺は無料開放されます。

音楽隊パレード 12:50~1400

吹奏楽団、マーチングバンド、鼓笛隊など。金華橋通り(岐阜中警察署前~文化センター前)にて行われます。

市民勝手カーニバル 13:30~1540

勝手踊りを中心としたパレード。金華橋通り(岐阜中警察署前~文化センター前)にて行われます。

日曜日

信長公騎馬武者行列 12:30~14:20

一般公募で選ばれた人たちが織田信長、斎藤道三、濃姫、お市の方などに扮し、パレードします。

ルートは、JR岐阜駅南~加納上本町~加納桜道~長良橋通り北進~若宮町交差点~岐阜市役所までです。

火縄銃三段撃ち 13:05~13:50

長良橋通り(JR岐阜駅北口~岐阜市役所)にて。なお、射撃実演場所は十六銀行本店前・徹明町交差点・若宮町交差点・岐阜公園(信長公居館跡)です。

岐阜市消防音楽隊パレード 12:55~13:25

両日開催のイベント

若宮町歩行者天国(若宮町4・5丁目) 10:00~16:00

食べ物や衣料品の出店がたくさん出ます。

楽市楽座(金公園、金公園噴水前広場) 10:00~16:00

わくわくフリーマーケット(金公園、金公園噴水前広場) 10:00~16:00

そのほか、祭りの期間中、信長まつりに協賛したさまざまなイベントが市内各地で行われています。

おすすめ観覧スポット

やはり、ぎふ信長まつりのメインイベントは日曜日に行われる信長公騎馬武者行列でしょう。

この行列観覧のメインスポットは若宮通りと長良橋通り交差点あたりになります。この辺りは毎年地元のマスコミのカメラも出てきており、沿道の観客も非常に多いです。そのため、なかなか見るのは大変かもしれません。

パレードの人物を間近に見るのなら、パレードの出発地点であるJR岐阜駅南口などがおすすめです。この辺りは、人垣ができるほどの見物人はいないので、パレードを身近に感じやすいかもしれません。また、パレード出発前の仮装した出演者を身近に見ることもできます。

あとは、火縄銃の射撃実習の行われる十六銀行本店前・徹明町交差点・若宮町交差点・岐阜公園(信長公居館跡)あたりで見るのも迫力があっていいですが、当然見物人は多いので、早めに行って場所を確保する必要があります。

なお、なかなか立派なパレードではありますが、ほかの同じ様なイベントに比べれば人手が多いほうではないので、パレードの出発地点や終了地点で待ち構えていれば、パレード参加者と記念写真を撮影、なんていう楽しみ方もできるかもしれません。そんな身近なところがこの祭りの魅力の一つかもしれませんね。

ぜひ、今年の秋は岐阜に行ってみませんか?

スポンサーリンク