ホタルイカの旬の時期はいつ?意外とおいしい変わった食べ方

ホタルイカの意外とおいしい変わった食べ方とは?

定番の料理もおいしい

ホタルイカを使ったお料理といえば、定番ものがいくつかありますよね。

代表的なのは酢味噌和えや、大根とホタルイカの煮物などでしょうか。

そのまま焼いたシンプルなホイル焼きなどもおいしいですよね。

ホタルイカ

ホタルイカの変わった食べ方

ホタルイカは、定番の食べ方のほかにもいろいろな料理に入れて楽しむことができます。

意外とおいしい変わった食べ方では、塩水で下茹でしたホタルイカを混ぜ込んだ『ホタルイカポテトグラタン』や、柚子の香りがする『ホタルイカの柚子佃煮』なんかもおすすめです。

ホタルイカポテトグラタンは、グラタンに入れる代わりに下茹でしたホタルイカを入れてください。柚子佃煮はやはり下茹でしたホタルイカをしょうゆ・酒・砂糖・柚子で煮込みます。どちらも熱湯で1分ほど下茹ですることで、ホタルイカの臭みを取ることができます。

その他、『茶碗蒸し』に入れたり、『たこ焼き』のタコの代わりに入れるなど、意外と何とでも合うので色んな使い方ができてしまいます。

スポンサードリンク

ホタルイカは下処理しておくのがおすすめ

ホタルイカはそのまま使えてしまいますが、下処理しておくのがおすすめ。

調理前にぎゅっと押して目と口を取り、軟骨の筋を外してしまいます。

これをしておけば、食べながらいちいち取り出す手間が無くなりますよ!

少し多めに購入して、下茹でまで済ませておけば冷凍保存もできます。

和風、洋風、中華など色んな味付けでおいしく頂けるので、お肉やエビの代わりにホタルイカを使ってみて下さいね!



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク