網戸を張り替えよう!! 自分でやる方法&やってくれる業者

網戸は消耗品です。何年に一度は張り替える必要が出てきます。

「うちのはそろそろ破れてきてるかな?」などと感じている方も少なくないのではないでしょうか?

スポンサードリンク

ところで、網戸の張り替えって自分でやると大変そうなイメージがありますよね。でも最近は動画サイトなどで張り替えのやり方を見られるので個人でもある程度出来るのです。今回はそんな網戸のおおまかな張り替え方法をご紹介させて頂きます。

また、「張り替えはやっぱり業者に任せたい」という方もいらっしゃるかと思いますので張り替えを行ってくれる業者についてもご紹介させて頂きます。

個人で網戸を張り替える方法

網戸

上記でも述べたように詳しく知りたい場合は動画などで見るのが一番良いかと思います。

映像で見る方が分かりやすいですからね。ここではおおまかな作業の流れについて触れていきたいと思います。

準備するもの

  • カッター…普通のものでよいが専用カッターもあります。350円くらい。
  • ツインローラー(網戸ローラー)…200円程度~
  • 網戸クリップ…2個で350円くらい
  • 網戸張り替え用のゴム(網押さえゴム)…250円程度~
  • 網戸張替ネット…500円程度~ ただ、いろいろな種類があり、機能により値段も違います。
  • 歯ブラシ…網戸の枠を掃除する際に使用。
  • 雑巾…網戸の枠を掃除する際に使用。
  • マイナスドライバー…
  • はさみ…普通のものでよい

大まかな作業の流れ

  1. まずはどの様に網が固定されているかなど、利用している網戸の構造について調べておく
  2. 構造を理解したら次に現在使っている網を取り外す
  3. 大きさに合わせて新しい網をカットし、クリップで固定する
  4. ツインローラーを使って押さえゴムで網を溝に押し込む
  5. 余った網や押さえゴムをカットして見た目の調整をする

以上が大まかな流れとなります。

ちなみに個人で張り替えを行う場合は平均1000円ぐらいから行えます。かなりの格安料金になりますね。

【網戸の張替方法】

網戸の張替を業者に依頼する場合

「網戸の張り替えをしたいけど自分でやるのも大変そうだし手間もかかるな~」と思われる方には業者に頼むのも一つの方法です。

業者に頼めばプロの手で張り替えが行われるので確実ですからね。

網戸の張り替えを行ってくれる業者

  • 網戸修理専門店
  • 畳屋
  • リフォーム業者
  • ガラス屋

主なのが上記の様な業者になりますが、詳しくは業者に直接相談するのが良いかと思います。お住まいの地域で張り替えを行う業者を調べて依頼をするのが良いでしょう。

業者に頼む場合の値段の相場はサイズによっても変わってきますが、平均して1枚2500円から5000円ぐらいの間とされています。

もちろん業者によっても値段は異なりますので業者に確認するのが一番確実です。

個人行う場合と業者に依頼する場合のそれぞれのメリットとデメリット

工具

まず個人で行う場合はとにかく格安で出来ます。これが大きいですね。

しかし、見た目を綺麗に調整できるかという点や失敗したらやり直す必要があるというのがデメリットとなってしまいます。

業者に頼むメリットはやはり綺麗に仕上げてくれる点です。見栄えが良いと嬉しいですからね。

デメリットは値段が個人で行うのに比べて高くなる点です。出来るだけ安くしたいというのは皆さん同じ気持ちだと思いますので。

それぞれのメリット、デメリットを確認して網戸の張り替えを行いましょう。



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク