喜ばれる東京土産ランキング!スイーツ&食品TOP3

地元に帰省する時や、友人のおうちを訪ねる時に贈る手土産。

いつも同じものばかり、たまにはひねりを効かせたものをという方にスイーツから食品まで人気のお土産をご紹介します!

スポンサードリンク

本当に喜ばれる東京土産って?

とある調査で分かったのは、贈る側と受け取る側の違い。

もらうとうれしい東京土産のランキングはこちらです。。

第1位「東京でしか買えない商品」

第2位「東京で有名な老舗店の商品」

第3位「東京土産の定番商品」

それに反して、贈る側がよく選んでいるのは「定番商品」でした。

定番ものを繰り返して渡していたりしませんか?

今年はちょっと違うものを贈ってみると、より喜ばれるかもしれません!

東京

手土産スイーツ人気ランキング2015!

甘いものは手土産の定番ですよね。

新しいものが次々生まれる中、上位を占めたのは伝統あるものばかり。

激戦区である東京のお店の中で人気を集めた商品はこちらです!

第1位 ホーニッヒアッフェルバウム(カールユーハイム)1728円

はちみつシロップで煮たりんごが丸ごと包まれたバウムクーヘン。

創業100年を超えるユーハイムのバウムは長年愛されていますが、新しい商品も発売され、現在東京の3店舗でしか購入できないホーニッヒアッフェルバウムが堂々の東京土産の一位です!

第2位 くず餅(船橋屋)24切入り720円

江戸時代からくず餅一筋で続けてきた船橋屋のくず餅が第2位。

もっちりとした弾力のあるくず餅と香ばしいきな粉、そして濃厚な黒蜜がセットになった小箱が手土産に人気です。

伝統のお味がお手頃価格で頂けるのもうれしいですよね。

東京駅

第3位 バナナブレット(ORIGAMI)Sサイズ972円/Lサイズ1188円

千代田区にあるザ・キャピトル東急ホテルのアンテナショップである、ORIGAMIの創業以来長年愛されているバナナブレットが第3位。

完熟バナナを贅沢に使用し、きめ細かいしっとりしたケーキ生地が好評。

ずっしりとした味がクセになり、ふとした時に食べたくなります。

ごはんのお供になる東京土産2015!

甘いものが苦手なお相手や、いつもスイーツの土産ばかりという方に、スイーツ以外の手土産もご紹介していきます。

第1位 食べるラー油(ザ・ペニンシュラ東京)900円

ザ・ペニンシュラ東京の中にあるブティック&カフェで開発され、にんにくや桜海老の香りが香ばしく、独特の風味が人気です。

色んなお料理とマッチするのであっという間に使い切ってしまいます。

第2位 佃煮詰め合わせ(佃宝)5品入り3240円

あさり、上たらこ、小女子、細昆布、赤えびの5袋入り。

おかずが足りない時などの一品にぴったりの佃煮セットが第2位です。

贅沢な海鮮素材で作られた甘辛い佃煮はご飯がすすみます!

第3位 七味唐辛子(やげん堀中島商店)525円

浅草寺

これぞ浅草でしか買えないもの!辛さの程度を選ぶこともでき、香ばしいごま、山椒の独特の風味が料理のアクセントになります。

別売りですが、ひょうたん型の容器もまた味があって素敵!

好みもあるので手土産選びはちょっと気をつかいますが、定番商品もじつはたまに食べたくなったりするんですよね。

数回に一度違う物を選んでみたりするのもいいかもしれません。

これからまたあっという間にお正月帰省の時期が来ますので、ランキングを参考に贈ってみて下さいね!



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク