名古屋めしランキング!ランチ・居酒屋トップ3

名古屋めしとは?

“名古屋めし”という呼び方が定着してしばらく経ちますね。

愛知県名古屋市を中心とする地域発祥の食べ物であったり、同じくその地域で独特の進化を遂げた食べ物の総称が“名古屋めし”です。

平日から休日まで使えるランチと居酒屋に絞って、一度は食べたい人気の“名古屋めし”のお店ランキングをご紹介します!

スポンサードリンク

ランチにおすすめの“名古屋めし”で人気のお店トップ3

第1位 『山本屋本店 エスカ店』の味噌煮込みうどん

名古屋人が日頃から愛してやまないお店としてダントツの人気です。

しっかり味が浸み込んだうどんがたまりません!一度はお試しを!

第2位 『備長』のひつまぶし

名古屋に来たならうなぎを食べなくてどうする! 高くても満足のお味です。

和風の落ち着いた店内でじっくり味わって頂いて下さい。

第3位 『とん八(パチ)』の味噌とんかつ

全国からお客さんが訪れるほどの味噌とんかつの有名店です。

こってりした甘い味噌ダレは濃厚ながら一気に食べてしまえます!

しっかり食べて飲める!“名古屋めし”で有名な居酒屋トップ3

名古屋の居酒屋は色んな名古屋めしを扱っているところが多い様子。

その中でも多くのファンを持つお店がトップ3です!

第1位 『鳥椀 伏見店』の手羽先唐揚げ

からあげグランプリの「手羽先唐揚げ部門」で堂々3年連続金賞のお店!

夜までゆっくり過ごす時には是非広々した店内でかぶりついて下さい。

第2位 『世界の山ちゃん 本店』の手羽先唐揚げ

名古屋=手羽先と全国に知らしめたのはこのお店でしょうね。

味噌カツやエビふりゃ~など幅広い名古屋めしを網羅していますよ!

第3位 『名古屋めし うまいもん市場とと丸』

このお店は名古屋コーチンや海の幸の炭火焼がおいしいと評判!

全室が個室になっていて心ゆくまで名古屋めしを堪能できます。

名古屋めし博覧会2014の日程は?

歩いて消化しながら次々食べるという幸せすぎる食べ歩きイベント、

人気の名古屋めし店が283店舗も参加し、手羽先、味噌カツ、名古屋コーチンなどの有名どころから新たに登場した名古屋めしまで幅広く網羅したイベントです。

今や全国で人気となっている“バル”タイプで、専用のチケットを事前に購入して、枚数分好きな店舗を廻り、イベント用の名古屋めしを食べるというシステム。

この機会に一番好きな名古屋めしを選びに訪れてみて下さい。

<名古屋めし博覧会2014>

開催期間 10月6日(月)~11月16日(日)

チケット 5枚綴り3000円、2枚綴り1240円

※チケットぴあやイベント提携の店舗などで購入可能

“名古屋めし”はしっかり味のものが多く、画像を見ているだけでも食欲をそそられてお腹が鳴ります。

名古屋に行くたびにあちこち廻って食べ尽くしたいですね!

スポンサーリンク