手羽先 名古屋の名店情報と上手な食べ方

食欲の秋と呼ばれる今日この頃、色々な美味しい食事を楽しみたいですよね。

お腹を満たすために食事をするのか、美味しいものを食べるために食事をするのかは人それぞれだと思いますが、私は常日頃から美味しいものを食べたいなんて思っています(笑)。

スポンサードリンク

そんな私が最近はまっているのが手羽先です。あの程よい大きさの肉にかぶりつくのがとても良いのです。

そんな手羽先ですが、「名古屋めし」の一つとして数えられるほど名古屋には美味しい手羽先が集まっていますよね。

せっかく手羽先を食べるなら美味しいものを食べたいと思うのは当然。

ということで私なりに調べた美味しい名古屋の手羽先をご紹介したいと思います。

美味しい手羽先ランキング上位に入るおすすめの名店

手羽先

ランキング形式で美味しい手羽先が食べられるお店をご紹介したいのですが、どうしてもランキングサイトやその時の口コミ等でランキングが変動しやすくなってしまいますので、ここでは毎回上位に入りやすいお店3店のご紹介をさせて頂きます。

世界の山ちゃん

こちらのお店の手羽先の魅力はなんといってもスパイシーなところ!秘伝のたれと程よい辛さが絡み合って絶妙な味を出します。

もちろん辛さを控えたいという方には、辛さの調整をして頂けるので気軽に手羽先を頼むことが出来るのです。

世界の山ちゃんは全国に72店舗。名古屋に行かなくても食べられるかもしれませんね。

風来坊

肉の厚みを堪能したいという方にはぜひおすすめのお店です。

大きな手羽先もこちらのお店では提供しているので、とにかく食べごたえのある手羽先を楽しめます。

手羽先尽くしにはもってこいのお店ですね。

なお、この店も全国に70店ほど出店しています。お近くにもあるかもしれませんね。

鳥開

こちらのお店はなんと、からあげグランプリ手羽先部門で3年連続最高金賞に選ばれているお店なのです。

もちろんその手羽先の味は絶品。甘辛に塩が足された様なその味はとにかく食事を楽しませてくれます。

名古屋を中心に10店舗ほど展開しています。名古屋以外には東京にも1店ありますので、行ってみてください。

手羽先を美味しく食べる方法とそのコツ!

美味しい手羽先なのですが、「食べるのがちょっと難しい」なんて思われる方もいらっしゃるかと思います。

せっかく美味しい手羽先なので上手にかつ綺麗に食べたいですよね。ここでは私がサイトなどで調べた手羽先の食べ方の一例をご紹介いたします。

食べ方の流れは非常に簡単です。

  1. 手羽先をひねって2つにちぎる
  2. 身の大きいほうの根元(ちぎったほうの反対側)をもみほぐす
  3. ちぎった部分からかぶりつくと骨だけきれいにぬける
  4. 小さいほうの身はしゃぶって食べる

これだけなのです。これだけで上手に美味しく食べられるのです。簡単でしょ。

まあ、絶対にこのように食べなくてはならないというルールはないのですが、さすが名古屋の人の食べ方は合理的だと思います。

ともあれ、どんな食べ方をしても美味しい手羽先。ぜひ一度本場でご堪能あれ。



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク