レンジで簡単! 湯たんぽを使ってみよう

レンジでチンするだけの湯たんぽ

簡単にレンジで温まる湯たんぽがあるのをご存知でしょうか?
湯たんぽはお湯を注いで使用する物が主流ですが、レンジで簡単に繰り返し使える湯たんぽも多く発売されています。

※なお、湯たんぽそのものの魅力についてはこちらをご覧ください⇒湯たんぽを使って冷えを改善しよう

スポンサードリンク

お湯を入れて使用する湯たんぽとレンジでチンする湯たんぽとの違いは?

レンジでチンするだけの湯たんぽは、やはりお湯を沸かして注ぐより、簡単で手軽と言えるでしょう。
湯を注ぐ湯たんぽは面倒ですが、冷めたら花壇の水や洗濯機に使用出来るのでエコになると思います。

どちらも長所、短所があるので、どちらの湯たんぽを選ぶか迷ってる方は、この記事が少しでも参考になれば幸いです。

チンする湯たんぽ 使用上の注意

レンジでチンするだけで簡単なのですが、安全に長く使用する為には使用するにあたって注意するべきことを押さえておいたらいいと思います。

まず加熱時間は表示された時間以上加熱しないようにしましょう。加熱しすぎると袋が破れ、熱くて大変危険です。

他に、電子レンジ以外の機能で使用しない、袋からジェルが出て来たら使用は止める等。
※商品によって異なるので、詳しくは購入された商品の説明書に必ずしたがって下さい。

ハートライン

使い方は様々。用途によって使い分ける湯たんぽ

レンジでチンするだけの湯たんぽは、足用だけでなく、部位によって使い分けられる様に肩用、腰用などが販売されています。

肩用を使う事によって肩の血液の循環を良くし、肩こりを改善。
また、腰も同じように痛みの緩和など、湯たんぽもどんどん進化してきています。

見た目にもこだわった、癒し系湯たんぽ

湯たんぽのカバーがぬいぐるみになった見た目も癒し系の湯たんぽもあります。かわいい動物やお月様、中にはキティーちゃんのようなキャラクターのものもあります。どのデザインもかわいらしく癒されるようできており、体だけでなく心もぽかぽかにしくれそうです。

自分用に購入するのはもちろん、プレゼント用に購入される方も多いようです。

普通の湯たんぽだとプレゼントとしてもらったら少し物足りない感じですが、ぬいぐるみに入った湯たんぽは、もらった側としても愛着が持てると思いますし、とても喜ばれると思います。いろいろな種類があるので、相手が好きなキャラクターがきっと見つかりますよ。

湯たんぽだけでも色んな種類が豊富にあります。目的や見た目など自分に合った湯たんぽが必ずあるので、是非みつけて下さい。

 

 

※その他、暖房器具に関してはこちらをご覧ください。

暖房器具のお得な選び方とエコな暖房器具【まとめ】

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ