ゴールデンウィーク 関西で穴場スポットを探すのなら

ゴールデンウィークはお出かけしたいけど、人が多くて疲れる。どうしたらいいものか、と悩んでいる方、多いのではないでしょうか?

そこで、そのような方々のために、ゴールデンウィークの関西の穴場スポットについての考え方についてまとめました。

 

スポンサードリンク

お出かけはお泊り?日帰り?

ゴールデンウィークのお出かけはお泊りですか。日帰りですか。

私は日帰りがおすすめです。ただでさえ人が多くて疲れますし、宿代も高く設定されています。

どうしてもお泊りがしたい!という方は一刻も早く宿の予約と食事場所の確保をしてください。予算的にも時間的にも自分の予定通りにするには予約が必須です。

旅行には多めに現金を持っていく方も多いでしょうが、ゴールデンウィークは魔物です。ちょっと時間がずれるだけで料金がドンと上がります。

その点日帰りはまだ予想外が少ないです。疲れても翌日ゆっくりお家で休めますからね。

自動車

ドライブはどう?

さて、日帰りでお出かけの代表といえばドライブですね。

ゴールデンウィークのドライブの最重要事項は渋滞に捕まらないことです。

渋滞に捕まらないためのコツ

渋滞に捕まらないようにするには帰省帰宅ラッシュと各観光地に繋がる道は通らないことです。

帰省ラッシュというのは一般的に連休初日の下り線、連休最終日の上り線です。帰宅ラッシュというのは平日と違い少し早くなります。

これらを考えると行動に移すのは朝8:00ぐらいまでには出発し、夕方16:00ぐらいには帰宅できるように計画すると良いと思います。

各観光地に繋がる道を選ばないということは難しいですが、なるべく外した方が良いと思います。

私もかつて神戸フルーツ・フラワーパークに行ったときに、神戸三田プレミアムアウトレットに続く渋滞に巻き込まれたことがあります。

目的地に関係ない渋滞に捕まることは非常に精神的ダメージがでかいので、なるべく避けるように事前準備をしておきましょう。

 

神戸ドライブ -後方景色バージョン-【Kobe Drive -Backward View Version-】

 

カップルはデートに行きたい

デート

カップルはゴールデンウィークでもデートがしたいですよね。となれば、普段行かないようなところに行きたいものです。

ドライブもいいのですが、運転できない人もたくさんいますので電車で行けるところを考えます。

観光地に行くことは私の経験上おすすめできません。なぜなら観光地はいろんな年齢の人がいっぱいいるからです。

デートと言えばUSJあたりに行きたい所ですよね。私もゴールデンウィークにそのような観光地に行ったことがありますが、やっぱり家族連れがいる所ってデートの雰囲気ではありません。彼氏とおそろいの指輪をしていて、子供に指された経験もあります。

そういう意味でデートは静かなところがいいですね。美術館や博物館がおすすめです。マニアックなテーマがなお良いですね。普段行かないテーマだとお互いの知らない世界を見れるかもしれません。

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ