しわができる原因は?対策はどうすればいいの?

年齢を重ねるごとに、お肌に出てくる「しわ」。誰でも、そんなしわのない肌に憧れますよね。

今回はしわのできる原因と、その対策についてご紹介します!

スポンサードリンク

しわができる主な原因

しわ

加齢

当然のことですが、年齢を重ねれば重ねるほど、しわはできやすくなります。どんなに食事や美容に気をつけていたとしても起こることなので、仕方がないのかもしれません。

顔の筋肉が落ちて、皮膚がゆるんでしまうと、しわができます。肌を支える筋肉が弱くなることで、重力に負けてしまうのです。

加齢によるしわはある程度仕方がないとして、少しでもしわができにくくするように、他の原因を解決することが大切ですね。

紫外線

肌に大きなダメージを与えるとして、有名なのが紫外線です。

長時間外にいたり、日差しを浴びてしまうと、しわができやすくなってしまいます。

紫外線はコラーゲンやエスラチンを減少させてしまい、肌細胞にもダメージを与えてしまいます。

部屋の中にいるから大丈夫と思っているかもしれませんが、紫外線A波は窓ガラスも通り抜け、真皮まで傷つけてしまいます。

外出中はもちろん、家の中でも紫外線対策をしっかりしなければ、完全なしわ対策とはいえません。

【動画】紫外線対策グッズ

乾燥

お肌が乾燥すると、表面がカサカサして、角質が固くなってしまいます。皮膚が固くなるため、触っただけで潤いがないのが分かります。

特に口の周りや目の周りは皮膚が薄いため、乾燥しやすく、小じわもできやすいのです。

放っておくと、薄かったしわはどんどん濃いしわとなり、年齢肌を加速させてしまうのです。

化粧水やクリームなどで、しっかりと保湿することが大切です。

 

しわを作らない為に!どう対策したらいいの?

これ以上しわを作らない為に、具体的な対策をご紹介します。

洗顔

日焼け対策をしっかり!

紫外線がしわの原因になることはご紹介しました。肌を老化させないためにも、しっかり紫外線対策をしましょう。

日焼け止めを塗ることはもちろんですが、

・日傘を使う

・サングラスをかける

・つばの広い帽子をかぶる

など、紫外線から身を守る努力をしてくださいね。

洗願、保湿をしっかり!

今日はメイクをしていないから、洗願しなくてもいいかな?なんて思っている人はいませんか?

メイクをしていなくても、汗やホコリで意外と顔は汚れています。汚れをしっかり落とさなければ、いくら保湿しても効果がありません。

しっかり泡立てた洗顔料で優しく顔を洗ってくださいね。その後は化粧水、乳液、クリームなどでの保湿をお忘れなく!

 

今回はしわの原因と対策についてご紹介しました。

今日からしっかり対策をして、しわのない肌を目指してくださいね!

 

 

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ