冬の京都旅行 おすすめスポット

すっかり冷え込む季節になってきましたね。

これからもっと寒くなりますが、そんな寒い季節だからこそおすすめしたい場所があります。それは京都です。

京都といえば日本の古き良き建造物が多くあります。伝統的な建物が雪化粧で飾られるのは京都だからこそ見ることのできる光景ですね。

今回は冬の京都のおすすめ旅行をご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

冬の京都旅行 おすすめスポット!

突然ですが京都の冬って実は観光としてはオフシーズンと言われています。確かに寒いですからね。でもそれがいいのです!

観光客が少なくなるということはあまり混雑もせず、ゆっくりと京都旅行が楽しめるということになります。

ではおすすめスポットをご紹介したいと思います。

北野天満宮

菅原道真公をまつっているこちらの場所はご利益はもちろんのこと、建造物そのものにとても風情を感じることができます。

梅の名所としても知られていますが、2月上旬ぐらいから見事な梅を境内で見ることができるので、まさに絶景といえます。

和の趣を感じる建物と梅が咲き乱れる景色の組み合わせは本当に奇跡的な光景だと感じます。

下鴨神社

縁結びのご利益があるとして有名なこちらの神社はなんといってもその雰囲気に感動します。

建物の色に使われている朱色が本当に綺麗で、まるで昔の日本にタイムスリップでもしたかの様な感覚につつまれます。世界文化遺産登録されているだけのことはありますね。

宮川町エリア

京都五花街のひとつであるこちらのエリアは、散策しながら古き良き日本の町を楽しむことが出来ます。

舞妓さんとすれ違ったりすると本当に京都に来たんだなって感じることができます。

雪が降れば町をとても綺麗に着飾ってくれるのでお店などに入るのも良いですが、歩いているだけでも楽しくなります。

冬の京都だからこそ楽しめる行事!

京都・嵐山花灯路

渡月橋エリアから二尊院をつなぐ道が露地行灯でライトアップされます。

とても幻想的な雰囲気に包まれて素敵な光景をみることができます。

また、周辺の寺や神社もライトアップされるので、日本の古き良き建物が現代の技術で彩られるという素晴らしい光景に出会えることができるのです。

なお、期間は2015年の場合、12月11日(金)~20日(日)の夕方5時から8時30分となっています。

京都市美術館コレクション展

冬に開催されるこちらのコレクション展は、日本の伝統工芸などの閲覧を楽しむことができます。

2014年で2回目を迎えるのですが、今年は京焼を中心に展示されます。

冬の京都旅行 服装について

基本的に冬の京都はかなり冷え込むとされていますので、できるだけ温かい恰好をするのがベストでしょう。

ちなみに寺や神社を訪れた際は靴を脱ぐ機会も多くなると思いますので、脱いだり履いたりしやすい靴がおすすめです。

あと、神社などで鳥居をくぐったら帽子をとるのが礼儀とされています。防寒対策で帽子をかぶる方はそのあたりも注意したほうが良いでしょう。

 

冬の京都は魅力がたくさんあります。冬だからこそ楽しめる行事もあります。今年の冬は京都旅行いかがでしょうか。

 

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ