菜の花の名所に春を探しに行こう!! 関東編

春の花というと真っ先に思い浮かぶのは桜かもしれません。

しかし、身近なところで「イエローパワー」を感じさせてくれる菜の花も、やっぱり春を代表する花です。

たかが菜の花と侮ってはいけません。菜の花も一面の菜の花畑になると、その見応えは桜並木にも勝るとも劣りません。

ここでは関東地方で見られる菜の花の名所についてまとめてみました。桜とはまた一味違う、なんだかあったかい感じのする春を感じ煮で聞けてみてくださいね。

スポンサードリンク

マザー牧場(千葉県富津市)

関東最大級の300万本の菜の花が大斜面の西と東に咲きほこり、一歩踏み出すとまるで菜の花の海に呑み込まれてしまいそうだと錯覚するほどの規模の菜の花畑です!!

菜の花

見頃と見どころ

菜の花は1月上旬から4月中旬まで見れるますが、ピークは2~3月になります。

特に3000本のサクラと開花が重なる時期は、カメラ好きにはたまらない絶景が広がります。

おまけに、動物とも触れ合えるので(本来はそのための施設ですが…)家族連れに人気のスポットです。

データ

千葉県富津市田倉940-3

開園時期は通年 開園時間9:30~16:00 〔季節によって変更あり〕

入場料 大人1500円 同伴犬は1頭600円 補助犬無料

駐車料金900円 4000台

佐貫駅下車バスで20分

℡0439-37-3211

吾妻山公園(神奈川県二宮町)

菜の花と富士山

吾妻山は関東の富士見100景に選ばれた場所です。展望台からは360度の大パノラマが広がります。富士山、相模湾、箱根、丹沢を望みながら菜の花を楽しむことができます。とくに、富士山を背景に咲き誇る菜の花は絶景です。

ただし、展望台までは約20分のハイキングコース(階段が約300段あり)なので、しっかりウォーキングシューズを履き向かうようにしてください。

見頃と見どころ

菜の花は、例年1~2月が最大の見ごろになります。

また、3月末頃は桜と菜の花を同時に楽しむこともできます。

ピクニックを兼ねて、1日のんびりと菜の花を楽しむのがおすすめです。

データ

神奈川県中郡二宮町

JR東海道線 二宮駅北口から徒歩5分(公園入り口まで)

公園自体は無休で、開園・閉園時間などは特にありません。

公園には駐車場が無いため近くのボランティアセンターか二宮駅南口町営駐車場を利用して下さい。

℡0463-71-3311

〔問合せ 都市経済部 都市整備課 公園緑地班まで〕

飯山市菜の花公園(長野県飯山市)

菜の花畑

ここでは菜の花と信州の山々の美しさと桜が楽しめます。

残雪の関田山脈や斑尾山、妙高山などが菜の花に映え、山国信州ならではの素晴らしい眺めです。

美しい日本の村景観コンテストで賞を獲得した場所です。

野沢菜漬けで知られる野菜が菜の花となり、甘い香りとともに約5ヘクタールの敷地に菜の花のじゅうたんが広がっています。

見頃と見どころ

見ごろは4月下旬~5月中旬。山国の少し遅い春を楽しむことができます。

5月のゴールデンウィークには「いいやま菜の花まつり」が開かれ、多くの観光客も訪れます。

※なお、2015年の菜の花まつりは5月3~5日に開催されます。今年の菜の花まつりは北陸新幹線飯山駅が開業するので、東京駅より約2時間、金沢駅より約1時間で飯山まで来ることができます。今までよりもさらに訪れやすくなりますね。

この場所は、唱歌おぼろ月夜の舞台の場所として歌碑もあります。菜の花まつりでは写真撮影やコンサート、おぼろ月夜の合唱も聴くことができます。

手前のバス停で下車しても、地元の農産物や菜の花うどんの店などが30~40件にぎやかに並んでおり、楽しむことができます。

データ

長野県飯山市瑞穂495-1

無休 開園時間なし

駐車料金無料だが駐車協力金が必要 500台〔普通車300台〕

飯山駅下車バスで20分

℡0269-62-3111〔飯山市役所まで〕

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ