彼が喜ぶクリスマス・サプライズプレゼント!

もうすぐクリスマスですね。プレゼントの用意はできていますか?

プレゼントの用意ができたら、どんなふうに渡すかも考えてしまいますね。

普通にプレゼントを交換する方も多いでしょうけれど、たまには、サプライズな仕掛けで、彼に喜んでもらいませんか?

ビックリやドッキリは、二人の記念日に彩りをそえてくれるでしょう。

スポンサードリンク

二段構えのプレゼントでサプライズ!

クリスマスブーツ

クリスマスの長靴などに、本命のプレゼントとは別に、軽い小物などのプレゼントを入れておきます。

靴下や手袋、映画や水族館・テーマパークのチケットなどもいいですね。

それを、可能ならばイブの夜、彼の枕元に。それが無理なら、本命のふりをして、まず軽めのプレゼントや長靴を渡すのでもいいでしょう。子供の頃のようなクリスマスプレゼントを、懐かしんで喜んでくれると思います。

その後、事前リサーチした本命のプレゼントを渡すと、もっと驚かれます。

衣装でサプライズ!

サンタ衣装

自宅や彼の部屋でクリスマスを過ごすなら、衣装に凝ってみてはいかがでしょう。

突然サンタガールトナカイになって、プレゼントを渡します。

当日彼の部屋を訪ねるなら、衣装を着てしまい、コートなどで隠し行ってもいいでしょう。ミニスカートのサンタガールなら可能ですね。

帰宅用の着替えもお忘れなく。

プレゼントの宝探し

部屋中をクリスマスのオーナメントで飾って、クリスマス気分を盛り上げます。

盛り上がったところで「今年のプレゼントは宝探しだよ。部屋の中のどこかにあるから、探してみて!」と伝えましょう。ツリーのオーナメントに隠しておくなんていうのもいいですね。

宝探しの楽しさと、あなたの仕込みする姿を想像して彼も楽しくなっちゃうと思います。

欧米では、クリスマスまでの期間、ツリーの下にプレゼントの箱をたくさん置いておきます。

開けていいのはクリスマス当日の朝。

その中に本命のプレゼントを紛れ込ませておくのもいいでしょう。

ただプレゼントを開けるのは、イブの夜のほうが盛り上がるかもしれません。

クリスマスの飾り付けは、天井や窓際だけ重点的にしておくと、クリスマスまでの期間もじゃまにならずに長く楽しめます。

蛍光素材の星を天井に貼り付けると、ミニプラネタリウムも楽しめます。

クリスマスオーナメント

手料理やケーキをこっそり

料理の好きなあなたなら「当日はチキンでも買おうか」「ピザを頼みたいな」などと話しておいて、実は家でしっかり準備しておきます。

難しいものでなくても、サラダとスープ、チキンステーキくらいでいいのです。

あとはお酒(未成年の方はジュースで!)とケーキ、テーブルセッティングも大切。

クリスマスの絵柄のペーパーナプキンや、テーブルに乗るサイズのミニツリーに蝶結びのリボンを飾ったものを使うと、お金をかけずにクリスマスの雰囲気が出せます。

「こんなに頑張ってくれたんだ!」と感激してくれる彼だといいですね。

ちなみにチキンステーキですが、グリーン、レッド、ブラックの3種類の胡椒を使った「チキンステーキ悪魔風」がおすすめ。

塩コショウをした鶏もも肉に、上記の順番で胡椒をすりこみます(グリーンペッパーは粒をつぶしてください)。

あとは、ニンニクとオリーブオイルで、皮がパリっとするまでフライパンで焼くだけ。

焼くときは皮目から、2,3箇所肉の裏側に切り込みを入れておくと火の通りが良くなります。

薄切りにしたニンニクは、色が変わったところで取り出しておくと焦げずに綺麗に仕上がります。

これ、某有名フライドチキンチェーンをちょっと高級にしたようなお味になって、作ってみると驚きますよ。

【クッキングレッスン チキンの小悪魔風】

※文中のレシピとは違うものです

アルバムやフォトスタンドでふたりの一年を振り返る

今年一年二人でとった写真がある方は、お気に入りの写真を使って、アルバムやフォトスタンドに仕立てて彼に贈りましょう。

「こんなことがあったな」「この場所にも行ったな」と、二人で振り返って。

本命のプレゼントの後に「実はこれも」と言って渡すと、手作りでも重くなりすぎず、二人で楽しめると思います。

【動画 ハンドメイド 贈るアルバムの作り方】

アドベントカレンダーを利用して!

アドベントカレンダーをご存知ですか?

クリスマスに向けて、12月1日〜24日まで、毎日1つずつの「窓」または「引き出し」を開けると、小さなお菓子やプレゼントなどが現れるカレンダー。

オーナメントが入っていて、1つずつツリーに飾っていくものもあります。

毎日ツリーが出来上がっていく楽しさはクリスマス気分を盛り上げてくれること請け合い。

そして24日の「窓」を開けると、彼へのプレゼントがそこに!

サイズ的に入らないなら、例えばプレゼントを隠しておいて、場所のヒントを書いたカードや、隠し場所の鍵を入れておくなどするといいでしょう。

 

いかがでしたか? 彼へのクリスマス・サプライズ、上手くいきそうでしょうか。

毎年のことかもしれませんが、彼のためにサプライズを一生懸命考えた、というだけで、彼にとってはそれが一番のサプライズになるもの。

力みすぎず、あなたも心から楽しんでくださいね。よいクリスマスになりますように!

 

※その他クリスマス関連連の記事はこちらからどうぞ。
クリスマスの楽しみ方あれこれ 【まとめ】

スポンサードリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ