ハロウィンを楽しむには事前の準備が大切

ハロウィンと言えば「トリックオアトリート」と、お菓子を求めた子供たちが近所の玄関先を練り歩く行事ですね。しかし、まだまだ馴染みの少ない日本では、事前に仕込んでおかない限り、近所をまわるなんてなかなか難しいですよね。

そこでおすすめなのが、自宅でのハロウィンパーティです。奇抜な仮装をし、普段は作らないメニューで思いっきり楽しんでしまいましょう。意外と身近なものだけでも楽しめるようですよ。

スポンサードリンク

ハロウィンパーティーは下準備が大事

ハロウィンパーティーをするのに必要なものを揃えるため、数日前から準備することが大切です。

では何が必要なのか、具体的にご紹介します。

仮装のための衣装

何より肝心なのは、仮装のための衣装です。

雑貨ショップや通販を利用すると、好みのものが見つかるはずですよ。最近では100円ショップなどでも専用のグッズが販売されており、選ぶことも心弾む行事のひとつとなるでしょう。

特に通販は海外製のものも多く扱われており、バラエティに富んでいます。お子さんがいるなら「どれがいい?」と聞きながら買い物をしても楽しいでしょうね。

部屋の飾り付けも楽しもう

ハロウィン

そしてパーティに使う、お部屋の飾り付けも、雰囲気を盛り上げるためにも大切です。折り紙や色付き画用紙を使って、カラフルに飾り付けましょう。

最近では、作り方を丁寧に紹介しているサイトも多く見かけます。参考にして、手作りに挑戦してみてくださいね。
もちろん、市販されている飾りを使うのもおすすめですよ。100円ショップでも多く扱われていますから、自分たちの好みに合うものを探してみましょう。

ハロウィン料理の準備

最後に何より大切なのが、ハロウィン用のメニューの下調べと準備です。

これもまた、ネットで検索すると山のようにレシピが出てきます。簡単なものから本格的なものまで、種類はさまざまです。

メイン料理

ハロウィンですから、やはり「かぼちゃ」を使ったレシピが主なものでしょう。カレー・グラタンなどメイン料理に使うと彩りも華やかになりますよ。その他、かぼちゃサラダも緑の野菜と合わせれば色合いがきれいですし、レンジにかけたあと角切りにしたかぼちゃをバターで炒めた「焼きサラダ」も、かぼちゃの甘さが引き立っておすすめです。

また、ハロウィンはもともと秋の収穫に感謝するお祭りでしたので、秋の食材をふんだんに入れたミートパイなどもいいかもしれません。

お化けスナック

デザート

かぼちゃは、料理だけではなくスイーツにしても楽しいです。バンプキンパイなどは定番なのでしょうが、その他タルトやクッキー、カップケーキなどにしても楽しいです。また、意外ときれいに仕上がるのがロールケーキ。普通のロールケーキのホイップクリームに、5ミリ角に切って電子レンジで柔らかくして砂糖を振りかけておいたかぼちゃを混ぜるだけですが、色合いもきれいになっておすすめです。

他には「目玉」や「魔女の手」をデザインした、ちょっとホラーなレシピなんかもハロウィンらしいかもしれませんね。

※ハロウィンの料理についてはこちらの記事もご覧ください。

ハロウィンパーティーの料理はカラフルに仕上げると盛り上がります

こういう時だからこそ作れる、限定的な料理やデザートを楽しんでみてはいかがでしょうか。
しっかり下準備しておけば、当日は十分に盛り上がれるはずです。

今年こそ、ハロウィンパーティーを存分に堪能してくださいね。

スポンサーリンク